ご存知ですか?


コナ・コーヒーに関する知識

  • コナ産コーヒーとハワイ産コーヒーは、アメリカの産業ベースで生産される唯一のコーヒーである
  • コナ・コーヒーはアラビカ品種ティピカ亜種に分類される豆である
  • 世界有数のコーヒー豆のうち、本物のコナ産はわずか1%以下
  • ハワイの言葉でコーヒーは「コペ」という
  • 100%ピュアのコナ・コーヒーの原産地は、ビッグアイランド(ハワイ島)のマウナロア山とフアラライ山(海抜300~800m)の西側斜面、20マイル余り(約32,180m)の作地。
    (右の地図に参照。)
  • コナ・コーヒーの品質とラベルの規定は世界で一番厳しい。(アメリカの他州や他国には規定すら存在しないに等しい。)
  • 日系人移民家族によって支えられ、1930年頃に最盛期を迎えたコナ・コーヒー産業は、ハワイで唯一のリビング・ヒストリー農場がある。


詳しくは引き続きをご覧下さい。


このホームページ上の文章、映像、写真などの著作物の全部または一部をコーヒータイムズの許可なく複製、使用することを禁じます。 Coffee Times 2012